REASONS TO BE CHOSEN ディレカが選ばれる理由

使う人目線から生まれた
TAMURA製品

ディレカは”台所で使用する水”という発想から生まれた製品。だから、使い勝手が良く、手が荒れず、子供たちが安心して水遊びでき、ご家庭の水道の蛇口から、ふんだんに美味しく健康な水を使えるという、使う人側の目線が盛り込まれています。すでに使っている方からのご紹介で購入される方も多いというのも、ディレカがしっかりと使う人の目線に立ってつくられたからに他なりません。

他社製品との違い

01メンテナンス不要

ディレカは内部で複雑な渦を起こすことで水を活性化しています。電気や磁石などの外部動力を必要としないので、メンテナンスの必要がありません。電源も必要ないので電気代も不要、とても経済的です。またフィルターを使用していないのでフィルター交換の手間やその費用を節約します。自然の原理がそのまま生かされている構造なので、自然との相性も良く、環境に優しい水をつくりだします。

02フィルターによる水の劣化(酸化)がない

磁石、電気を使用していないので様々な環境、お客様にも安心してご使用いただけます。フィルターによる水の劣化(酸化)がなく、銀や中空糸の可塑剤、セラミックが溶け出す心配もありません。ですので、ディレカの水では水道水では非常に短命な金魚なども飼育する事が可能です。

03最高の水がふんだんに使える

         

元付タイプの活水器ディレカは水道管に直接取り付けますので、どの蛇口からもディレカの水が出てきます。ご家庭にディレカ60RSを取り付けて1日1トン、20年使用した場合、1リットルあたりの費用は0.07円(製品代金と取付費用を合わせて40万円と計算した場合)と、非常にリーズナブルなのも大きな特徴です。

04環境貢献できる水処理器

ディレカの水自体に優れた浄化作用があるので、石鹸、洗剤、消臭剤などを使用する必要がほとんどなくなり、環境に悪影響を与えません。また、排水にも環境浄化のパワーが残っているため、排水溝やグリーストラップがきれいになって行くという有用性もあります。また、コンポスト(堆肥/たいひ)の発酵も促進されます。現在これらのディレカ活水器の環境貢献が注目され、環境関係のNPOやNGO、環境問題研究者より推薦を受け、紙面などで取り上げられたりもしております。

05台所、主婦の視線からできた商品

活水器ディレカの開発のきっかけは”家庭の台所から”です。”台所で使用する水”という発想から生まれた製品ですから、使い勝手が良く、手が荒れず、子供たちが安心して水遊びでき、ご家庭の水道の蛇口から、ふんだんに美味しく健康な水を使えるという、使う人側の目線が盛り込まれています。すでに使っている方からのご紹介で購入される方も多いというのも、ディレカがしっかりと使う人の目線に立ってつくられたからに他なりません。