ABOUT WATERACTIVATOR 活水器とは

人と地球と環境に優しい
水を生む活水器

活水器とは、その設計においた内部構造からなる水の流れや摩擦、またレアアース等の特殊な製品構成素材より発せられる遠赤外線や自由電子等の様々な水を再生させるエネルギーを付与し、水の質、構造に変化を与えて水を活性化させるための活水化装置です。水処理場や水道管の通過によってダメージを負った水道水などの様々な水に再生させるエネルギーを付与し、水そのものが本来持つ大自然で濾過された命を育む力を取り戻させ、お子様やペット等にも安心で安全な健康と環境に優しい水をつくる。それが活水器の役割です。

あらゆる水の問題を解決する活水器の効果

活水器はあらゆる水の問題に対し非常に大きな効果を発揮します。その様々な特殊素材や仕組み構造からなる水の流れや摩擦、電子や遠赤外線等のエネルギー付与による水質や水の構造の変化を生み出す活水器によって、大自然からなる水そのものが本来持つ力を取り戻し再生されることで、現在地球上で起きているあらゆる水の問題の解決を可能にします。また活水器は浄水器だけでは不可能な水の分子を非常に細かくできる事からも様々な良い効果を生み出します。

味:浄水器の水よりまろやかで美味しい。健康:水の劣化がなく赤ちゃんにも安心。環境:環境に悪影響を与える物質の使用量が減る。

選ばれているのは、次世代の活水器『ディレカ』

上記のように優れた効果を持つ活水器ですが、なかでも選ばれているのが次世代の活水器とも呼ばれているディレカです。ディレカは世界唯一の高精度ナノコンポジットテクノロジーを駆使してつくられた”アトムチップ”という特殊な材質(レアアース)から放出される自由電子や遠赤外線を水に与え、全ての生命に優しい水をつくることを可能とします。