1. 1. T様 (60代) (ご夫婦・お子様 / 成人2人)

  2. 2, O様 (30代)(ご夫婦・お子様 / 幼児1人)

  3. 3, M様 (40代) (ご夫婦)

  4. 4, K様 (50代) (本人、娘20代、孫幼児)

  5. 5, U様 (60代) (ご夫婦)

  6. 6, H様 (ご本人50代、お母様70代)

  7. 7, I様 (50代) (ご本人)

  8. 8, S様 (30代) (ご夫婦、子供幼児二人)

  9. 9, N様 (50代) (ご夫婦、お子様/大学生、高校生2人)

  10. 10, K様 (30代) (ご夫婦、お子様/幼児1人)

  1. 岡山県 服部水産様 ディレカ導入事例

  2. 鹿児島県 立石養鰻様 ディレカ導入事例

  3. 滋賀県 鳥塚様 ディレカ導入事例

  4. 北海道 小樽マリン様 ディレカ導入事例

  5. 沖縄県 宮古島高野漁港様 ディレカ導入事例

  6. 北海道 米倉水産様 ディレカ導入事例

  7. 千葉県 活魚卸問屋ヤマトグループ様 ディレカ導入事例

  8. 兵庫県 幸栄丸水産様 イオンワイヤー導入事例

  9. 大阪府 鰮巾着網漁協様 ディレカ導入事例

  10. 岩手県 田老町漁港様 イオンワイヤー導入事例

  11. 北海道 丸美天神様 イオンワイヤー導入事例

  1. 千葉県 真栄酪農会様 ディレカ導入事例

  2. 北海道 サツラク農業協同組合様 ディレカ導入事例

  3. 岡山県 アルムの里様 ディレカ導入事例

  4. 東京都 井原農園様 ディレカ導入事例

  5. 長野県 藤岡有機農園様 ディレカ導入事例

  6. 栃木県 卵明舎様 ディレカ導入事例

  7. 長野県 アグリスタ神稲(くましろ)様 ディレカ導入事例

  8. 愛知県 いさむポーク様 ディレカ導入事例

  9. 北海道 石川養鶏場様 ディレカ導入事例

  10. 福島県 稲作 ディレカ導入事例

  1. 沖縄県 那覇亭様 ディレカ導入事例

  2. 神奈川県 ALLISON HOUSE Café あざみ野様 ディレカ導入事例

  3. 大阪府 山麓苑様 ディレカ導入事例

  4. 大阪府 泉州海鮮 きんちゃく家様 ディレカ導入事例

  5. 東京都 麺や庄の様 ディレカ導入事例

  6. 東京都 銀座 おたる政寿司様 ディレカ導入事例

  7. 神奈川県 味噌一様 ディレカ導入事例

  8. 埼玉県 ミツハシライス様 ディレカ導入事例

  9. 福島県 ライフフーズ様 ディレカ導入事例

  10. 広島県 中野ゴルフガーデン様 ディレカ導入事例

  11. 長野県 竹風堂様 ディレカ導入事例

  12. 兵庫県 味きっこう様 ディレカ導入事例

  1. 中国 上海桜楓ホテル様 ディレカ導入事例

  2. 栃木県 ナチュラルスイートオブレディース様 ディレカ導入事例

  3. 岡山県 せとうち児島ホテル様 ディレカ導入事例

  4. 静岡県 伊豆・三津浜 松濤館様 ディレカ導入事例

  5. 山口県 アクス防府様 ディレカ導入事例

  6. 山口県 アクス周南様 ディレカ導入事例

  7. 神奈川県 サギヌマスイミングスクール様 ディレカ導入事例

  8. 東京都 富久の湯様 ディレカ導入事例

  9. 大阪府 ホテルエルセラーン大阪様 ディレカ導入事例

  10. 全国 コインランドリーmammaciao様 ディレカ導入事例

  11. 岡山県 エンジョイ岡南様 ディレカ導入事例

  12. 東京都 公衆浴場 万才湯様 ディレカ導入事例

  1. 兵庫県 園田競馬場(田中範雄厩舎)様 ディレカ導入事例

  2. 兵庫県 園田競馬場(森澤友貴厩舎)様 ディレカ導入事例

  3. 東京都 大井競馬場(村上厩舎)様 ディレカ導入事例

  4. 宮城県 特別養護老人施設うらやす様 ディレカ導入事例

  5. 三重県 イシズム様 ディレカ導入事例

  6. 中国西安での世界園芸博覧会にディレカを採用

活水器Dilekaディレカ

ディレカの素材と仕組み構造

ディレカの内部は、オリジナル素材である「アトムチップ」が配置されています。これらのチップは、山や川の自然の原理を応用しており、水が通過するとき、時計回りと反時計回りの複雑な渦が発生するように設計されています。複雑な渦から発生する負荷と摩擦エネルギーで、静電気が発生しています。その静電気がもつ、プラス電荷を外部へ放出。マイナス電荷(電子)を残します。この電子は塩素をイオン化し(一般的に言われるマイナスイオン)、害を与えないようにします。また、人や生物、食物の生育を促進するなど、様々な効果を発揮、色々な分野に貢献していています。また同時に、「アトムチップ」から、遠赤外線など様々な光を放射しています。これらの仕組みや自然の効果で、「本来の水の力」へと再生しています。

自然の効果で、「本来の水の力」へと再生

ディレカの構造

ディレカの内部構造は静電気を起こし、プラス電荷を外へ逃がし、フラーレンのエネルギーにより多くのマイナス電子を水にチューニングします。また、特殊素材(レアース)からできたアトムチップから、遠赤外線や育成光線など、様々な光電子を水に与えています。

マイクロバブルはウイルスを殺す

ディレカの横から見た断面図

活水器ディレカの横から見た断面図

①ハーモニック

Dilekaデバイス入口と出口に特定の角度でポジションされたチタンコーンは、調和した共鳴効果を生み出すように調整をされており、音を利用して流れるH2Oを活性化するエネルギーを与えます。またDilekaから発生される特定の周波数は水を分子レベルで調律しています。

②アクアアトムチップ

世界唯一の高精度ナノコンポジットテクノロジー駆使して造られたアクアアトムチップ®️はDilekaの心臓部です。この渦型チップは、多数のレアアース成分をナノテクノロジーによって合成し、水がレアアースから受ける影響を最大化する事ができます。これにより流れる水はより多くの自由電子と遠赤外線を吸収する事ができます。どちらも自然界のプロセスを元に開発された技術です。

③遠赤外線

塩素およびその他の溶解化学物質は、水の味に悪影響を及ぼし、分子レベルで大きなH2O集合体(クラスター)を形成します。Dilekaの中では遠赤外線や豊富に形成された自由電子が発生する事で、それがこれらの大きなクラスターをほぐし、有害塩素を無害な塩化物イオンに還元します。このプロセスによりH2Oの小さなクラスターが生成され、私たちの身体の細胞を始め、あらゆるものに吸収されやすくなります。

④渦流

Dilekaの中では複数の渦が発生し、らせん状の動きで流れていきます。両方に回転する渦は約4ボルトの電圧を発生させ、これを利用して負(ー)イオンの数をさらに増やします。当社のITB(イオンチューニングボックス)テクノロジーは、陽イオンを空気中に放出し、負(ー)イオンを水中に残す特許技術です。

⑤ハニカムチューブ

ここで水はダブル6面体のハニカムチューブに入り、水の流れを渦から波の動きに変化させます。水はこのセクションに入ると公害や不自然な環境によって歪み、固まり、汚染された状態をリセットするプロセスから、水本来の潜在能力を取り戻すプロセスに移行します。

⑥バッキーボール (カーボンフラーレン)

ユニークなエネルギー特性を備えたこれらの32面体の球体は、フラーレンと呼ばれる球状分子の形をしています。バッキーボールの中には更に、特殊なレアアースで配合されたボールを配置させて水を浄化、活性化し、生命体への吸収力を更に促進します。